【シンポジウム】「唯識仏教(法相教学)の伝来と展開-中国・新羅・日本-」

以下のとおり、シンポジウム「唯識仏教(法相教学)の伝来と展開-中国・新羅・日本-」を開催いたします。
みなさま、奮ってご参加ください。

【開催日時】  2021年10月10日(日)13:15 ~ 17:00

【開催場所】  Zoomによる開催

【テーマ】   講演①「『宋高僧伝』に見る中国唯識学派の展開」
           吉村 誠 ( 駒沢大学 教授 )
        講演②「新羅唯識研究の現況-写本研究を中心に-」
           師 茂樹  (花園大学  教授 )
        講演③「日本唯識における「論義」の展開-『唯識論尋思鈔』を中心として-」
           後藤 康夫 (世界仏教文化研究センター 客員研究員)

        司会:蜷川 祥美 (岐阜聖徳学園大学 教授)
        ファシリテーター:楠 淳證 (龍谷大学 教授、基礎研究部門長)

【お申し込み】 参加希望の方は、 rcwbc.kiso@gmail.comまでご連絡ください。

主催:龍谷大学世界仏教文化研究センター(RCWBC)基礎研究部門